なぜ男性はセックスの時に指を舐めさせるのか?

遅くなりましたが新年ブログの方では一発目の記事です。
まずは、あけましておめでとうございます!

今年も頑張って更新していきますよ!

 

さて、新年最初の記事は、
ライトな内容にしようかなということで、
昨年の年末頃に頂いていたリクエストをご紹介しようと思います。

昨年、こんなご質問を頂きました。

最近セックス中(バックでしてるとき)、彼氏が指を私の口の中にいれてきます。
奥まで入れてくるわけでもなく、苦しいことは一切ないのですが、なぜ入れるのかよくわかりません。
別に嫌とは思っていません。
ただ、心理が気になるのと、どう反応したらいいかわかりません。
舐めればいいのでしょうか?
できるだけ応えてあげたいので男性の意見を聞きたいです。

 

セックスの最中に、男性が自分の指を女性に舐めさせる。
これは男性が結構やることが多い行為ですよね。

女性からすれば何の意図があって?
舐めさせてどうしたいの?
と思うかもしれませんが、男性からすると結構「あるある」な行為だったりします。

 

まず、女性が何かを舐める行為、何かを舐める仕草というのは、
男性にとってエロティックな印象を与える行為です。

というのも、女性が何かを舐める行為・仕草は、
ダイレクトにフェラチオを連想させる効果があるからなのです。

つまり、「女性が舐めるビジュアル=擬似フェラチオ」という公式になるんですね。

 

ですから、例えば女性がアイスクリームを舌で舐めていたりすると、
それだけで男性はフェラチオを連想してドキっとしてしまうものなのです。

男性に性的な連想をさせて誘いたい時にも効果あるので、
是非使ってみてください(笑)

 

ちなみに、バナナとかソーセージなどのようなペニスに近い棒状のものを咥える、
これもフェラチオを連想させる擬似フェラ効果がありますので、
男性を誘う時には効果があるかもしれません。
ただし、この場合は、咥え方をややセクシャルな咥え方をするという工夫が必要ですけどね。

 

それから、舐められた時の感触。
これもまた特別な感触があって、非常にエロさを感じさせる感触です。

女性でも同じように感じると思いますが、
自分の体の一部を手で触られるのと舌で舐められるのとでは、
感じる感触や印象って全然違いますよね?
舌で舐められる方が、エロさややらしさを感じるはずです。

この舐められた時の独特なエロい感触って、
ペニスとか乳首のような直接的な性感帯を舐められた時だけではなく、
指とか肩とかを舐められた時にも感じるんですね。

体の皮膚を舌で舐められるということだけで、
凄くエロい感触を感じて興奮するものです。

 

そして、女性が舐めるという行為。
これ自体にも意味があると言えます。

女性が舐めるという行為をする時、
男性は女性が能動的に行っているという感覚を覚えます。

セックスって、基本的には男性が能動的に動いて、
女性は男性のすることを受動的に受け入れるという構図が一般的ですよね。

でも、舐める行為は、女性が能動的に動いている気分になるんですね。
つまり、「私もエロい気分になってるのよ」という気持ちが伝わってくるのです。

それが女性の本心かどうかは別として、”女性が舐める”という行為自体に
「女性もエッチな気分になってる」「女性もエッチに積極的に参加してる」
と男性が感じる要素が内包されているんですね。

 

要するに、

1.女性が舐める=擬似フェラチオ効果

2,体の一部を舐められた時のエロい感触

3,女性が舐める=女性もエロい気分になりエッチに積極的になっている

= 男性大興奮!!!

みたいな感じです(笑)

 

ですから、男性は興奮を得るために、
エッチの最中に女性に指を舐めさせることがあります。

この「女性に指を舐めさせる」という行為は、
AVなどでも多用されるスタンダードな行為ですので、
それだけ男性に共通した興奮材料なのだと言えるでしょう。

これは別にバックの時に限った話ではありません。
正常位の時にやる場合もありますし、騎乗位の時に指を舐めさせることもあります。

 

ただ、今回頂いたバックで指を舐めさせるというのは、
3Pの代替行為というか、擬似3P的な要素があるのかもしれませんね。

3Pでの代表的なプレイと言えば、
バックで一人の男性が挿入して、もう一人の男性がフェラチオをさせるという行為。
これを「串刺し」などと言ったりするそうですが。
(後ろから男性に挿入され前からも口に男性に挿入される形になるので、
前から後ろまでペニスが刺さっているようなビジュアルになることから来ているのかも)

3Pに興味がある男性や、3Pに興味がなくても男性としては一度はやってみたい行為です。
しかし、当然ですが男性が二人いなければできませんよね?
そこで、指を咥えさせることで、バックでの挿入とフェラチオを同時にしているかのような
擬似3P、擬似串刺しプレイを楽しんでいるのかもしれません。
(だからといって、これをしたから男性に3P願望があるというわけではありません)

 

この「舐める」という行為は、
指舐めだけに効果があるわけではありません。

例えば、正常位の時に男性に抱きついて耳や首、肩を舐められても興奮しますし、
背面騎乗位の時に男性の足の指を舐めてもいいです。(足の指はくすぐったい人もいるかも)

乳首とかペニスのような、明らかな性感帯以外でも、
女性に舐められるとその行為と感触に興奮するものなのです。
勿論、女性が自分から男性の手を取って指を舐めるのも全然ありです。

 

何にしても、舐めるというのは、
セックスで快感や興奮を与える強い力を持った行為です。

やはり他人に舐められるなんてセックス中以外ではまずありえないですし、
自分一人では絶対にできない行為です。
自分で自分の指を舐めたって興奮しませんしね(笑)

ですので、セックスの時は、男性の体を舐めるチャンスがあれば
どんどん「舐める」ことを活用していくといいですね。

 

それに、他人の体を舐めるというのは、
好意や愛情がなければなかなかできない行為ですので、
舐めることはそれだけ相手に好意や愛情を持っている証ともいえます。

つまり、舐める行為自体が好意や愛情を伝える効果もあるわけですね。

セックスでは積極的にお互いの体を舐めあって、
愛情を交換しあってくださいね!

以上、シゲでした。

 


女性向けアダルトランキングはコチラ

問い合わせお気軽にメールください!
エッチに関して質問や聞きたいことがありましたら、下記ページからお気軽にメールください!

>> ご質問のメールはこちらから

無料メルマガでセックスの男の本音を公開

メールマガジン登録詳細ページ

今すぐメルマガに登録する方は、下記フォームからご登録をお願い致します!
※携帯アドレスまたはhotmailでご登録は、こちらのページの下段にある注意事項をご覧ください。

メールアドレス 

男を虜にするためのオススメ教材!

手コキ、騎乗位、フェラなどセックス全般の技が学べる動画教材!

人気AV女優 鷹宮りょうが教える、彼を虜にして離さないセックステクニック大全集(動画)

フェラ以外にも手コキや騎乗位など男性を喜ばせるセックスの技は色々あります。そんなセックス全般に渡るテクニック、上手なやり方を動画で学べる教材がついに出ました!フェラテク上達法の続編的な教材。騎乗位や手コキのやり方などセックス全体のレベルアップを目指すならこの教材!

>> 詳細はこちらから

関連記事

コメントは利用できません。

フェラ上手になるための決定版!

AV女優鷹宮りょうが教えるフェラテク上達法

H上手になるためにはまずはフェラチオ上手になるべき!フェラテクを磨くためにはこれがNo.1教材!

>> 詳細はこちらをクリック

SEXYなセックスの秘訣を身に付ける!

大人気セクシー女優、百合川さらが教える彼に愛されるためのHow To Sex 大全集

キスから手コキ、フェラ、挿入まで、セックスを総合的に学べる!だけでなく、一つ一つにエロさをプラスした上質なテクニックが学べる教材!男性を惑わす小悪魔なセックスを身に付けよう!

>> 詳細はこちらをクリック

女性誌ananでも紹介!

Hを磨く48の方法

ananでも紹介された, 女性のための
How To Sex DVD

当サイトの特集コンテンツ

AV女優鷹宮りょうが教えるフェラテク上達法
大人気セクシー女優、百合川さらが教える彼に愛されるためのHow To Sex 大全集
Lclove cosmetic How to sex dvd
女性のためのオナニー講座
オススメラブグッズ特集
愛されラブボディ特集

セックスのためのボディメイク

セクトレ

もっと感じやすく!もっと騎乗位で動けるように!もっとエッチな体つきに!エッチで魅力的な体になるためのセックストレーニングDVD『セクトレ』

>> 詳細はこちらをクリック

ananやCLASSYでも話題のバストアップDVD

バストアップラボ

美しくて大きな胸は女性の最大のセックスアピール!
ananやCLASSYでも紹介されたバストアップエクササイズDVD

>> 詳細はこちらをクリック

ananでも紹介!話題の美脚エクササイズ

スリムレッグラボ

細くて美しい美脚を手に入れたいあなたへ!
ananでも話題の美脚エクササイズDVD

>> 詳細はこちらをクリック

大人気!1日5分の簡単ダイエット!

バボディスタ

ananやminaでも紹介された、リンパシリーズDVD第三弾!自宅で5分の簡単ダイエット!

>> 詳細はこちらをクリック

メールお待ちしています!

メールフォーム

質問疑問、聞きたいことがありましたら、こちらのメールフォームからお気軽にメール下さい!

ページ上部へ戻る