なぜ男性はパイパン(ハイジーナ脱毛)にさせたがるのか?男性はパイパンの何に興奮するのか?

最近では、アンダーヘアを整える女性は増えています。
最近っていうか、もう20年近く前からあるか(笑)

VIOなんて呼ぶそうで、脱毛サロンなどの専門的なところでやってもらう女性も多いようですね。

 

そんなアンダーヘアについてなのですが、最近強く実感することがあるんですね。

それは、「パイパンブームが来ているのでは?」ということです。

今回は、そんなパイパンについてのお話です。

 

まずは頂いたご質問の紹介です。

いつも参考になる情報を教えていただき、本当にありがとうございます。
勉強させていただいてます。

私には、10年以上お付き合いさせて頂いてる彼がいるのですが、もしかしたら変なのかもしれませんが…少しSの方が強いようで縛ったり叩いたりします。
そういう性癖が嫌ではないので別に良いのですが、最近、アンダーヘアを全部剃るように言うようになってきました。

温泉なんかに行くのも気が引けますし、人前で着替える事がある時もなんか恥ずかしいので、嫌だと言ったのですが、剃ってやるからと言われ剃られてしまいました。

わざと脚を広げて全部丸見えだと言ってみたり、こちらは恥ずかしくてどうして良いか分かりません。

丸見えで恥ずかしいのに、なぜそのような事をしたがるのでしょうか?
それは、Sだからでしょうか?
それとも、そういうのが好きなのでしょうか?
このようなご相談をされる方は居なくて、困る質問かもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。

 

ということで、パイパンについてなのですが。

そもそもパイパンとは何かというと、
いわゆる「剃毛」、アンダーヘアをツルツルに全部剃っちゃうことを言います。

今は、アンダーヘアを全部処理する脱毛のことを「ハイジーナ脱毛」と言うそうですね。

 

このパイパンが最近は増えているんじゃないかと思うんです。
もしくは、パイパンを求める男性が増えているんじゃないかとも思うんですね。

別にいろんな女性のアンダーヘアをチェックしているわけではないので、
実際にどれくらいの割合の女性がパイパンにしているかなんてわからないのですが、
「パイパン」というワード、アソコの毛を剃るという話などを
なんかここ数年で非常によく耳にするようになっている気がするんですね。

 

そして、凄く顕著に表れているのが、AVです。

ここ数年、AVでパイパンの比率がめっちゃ増えてきているんですよね。
もうパイパンが珍しくないくらい、パイパンの女優さんが増えましたし、
パイパンをフィーチャーした作品が実感できるレベルで増えました。

「なんか最近、パイパン多くない?」っていうのは、
僕自身も感じていたことなんですよね。

 

これをブームと呼んでいいのかわからないですし、
これが一過性のブームではなく、女性が脇毛を剃るのが当たり前になっているように、
アンダーヘアも剃るのが当たり前の時代になっていくかはわかりません。

ただ、海外では、アンダーヘアは剃るのが当たり前な国も少なくないですし、
中には男性のアンダーヘアも当たり前のように剃っている国もあります。

もしかしたら、日本も今後は、アンダーヘアは剃るのが普通、ってなっていくのかもしれませんね。

 

僕としても、昔はパイパンは元々嫌いではなかったのですが、
アンダーヘアを整えるのは大賛成ではありつつも、
完全に剃ってしまうのは、そこまでやる必要はないかなという意見でした。

一昔前は、パイパンは、どちらかというとロリっぽいイメージがあって、
僕自身はそこまでロリっぽさを好む方ではなかったので、
それほどパイパンに興味は向きませんでした。

 

でも最近は、パイパンもいいなって思うようになりましたし、
むしろ剃っちゃってた方が美しいかなと思うようにもなりました。

ですので、今はパイパン賛成派です!

そういう男性が増えてきているのかもしれません。

 

ただ、パイパンは、当然デリケートな部分に関わることですので、
自分で剃る場合は慎重に行うようにしてくださいね。

本当は、脱毛サロンなどのプロにお願いするのがベストだとは思いますが、
決して安いとは言えない費用がかかりますからね。

自分でやる方法としては、カミソリで剃ったり、脱毛クリームを使ったりと色々ありますが、
切ってしまったり、皮膚が荒れたりというリスクはありますので、
詳しくやり方を調べて慎重にやるようにしてください。

 

 

さて、今回は、パイパンのやり方についてではなく、

なぜ男性がパイパンを好むのか?

そして、男性がパイパンを女性に求める理由は何なのか?

についてお話していきます。

 

男性は、丸見えに興奮する

ご質問にあるように、パイパンは、毛を全部剃ってしまいますので、
当然女性のアソコは丸見えになります。

女性からすれば、それが恥ずかしいのだとは思いますが、
男性からすると、「丸見え」って、それだけで興奮するものなんですね。

これは理屈云々ではなく、もうシンプルに、「丸見えに男は興奮するんだ」と考えて下さい。

 

丸見えは興奮するから、女性にパイパンをしてもらいたがる。
丸見えの興奮を味わいたいから、女性にパイパンを求める。

男性がパイパンを求めるほとんどの理由はこれだと思います。

 

別にアンダーヘアがあったって、
アソコが見えないくらい毛が生い茂っているわけではないので、
アンダーヘアがあったって丸見えは丸見えなんですよね。

でも、パイパンにしていると、「丸見え感」を強く感じるんです。

これは、実際に見えているかどうかではなく、
完全に先入観や、見た目から受けるイメージの問題でしょうね。

 

ツルツルの手触りに興奮する

あと、パイパンにすると、手触りはかなり変わりますね。
やはり毛があるのとないのとでは、毛がない方がツルツルしています。

その手触りが好きっていう男性もいるでしょうね。

 

それに、パイパンですと毛がありませんので、
女性の愛液が毛に吸われることなくヌルヌルが強く残りますので、
そのヌルヌル感に興奮するっていうのはあると思います。

やっぱり女性器が濡れているってだけで男性は興奮するんですね。
それがパイパンだと尚更ヌルヌルが強調されるので、
より男性の興奮を掻き立てる効果があります。

見た目的にも、毛がない方が愛液で濡れているのが確認しやすいですし、
アソコが愛液で溢れているっていうビジュアル的インパクトもありますね。

 

あ、それから、パイパンは、クンニがしやすいです!

毛がないので毛が口に入ったりもしませんし、
舐めている時の舌の感触もツルツルで舐めやすく、
唾液も毛がないぶん残りやすいので、クンニは凄くしやすいですね。

 

マーキングの意味もある!?

ご質問の中に、このような内容がありました。

温泉なんかに行くのも気が引けますし、人前で着替える事がある時もなんか恥ずかしいので、嫌だと言ったのですが、剃ってやるからと言われ剃られてしまいました。

 

ちょっと意味合いが違いますが、
自分のパートナーの浮気防止のために、パイパンにさせる男性も中にはいるんですね。

ご質問にあるように、アソコの毛を剃ってしまうと、
やはり人に見られるのが恥ずかしいという意識が出ます。

そうなると、他の男性にも見せづらいという気持ちが働いて、
浮気もしづらくなるんじゃないかという狙いがあるのでしょう。

正直、パイパンに浮気防止の効果はないと思いますが、
「アソコの毛を剃る」というイレギュラーな行為、
しかもわかりやすく形に残る行為をすることで、
「この女は俺の女だぞ!」という主張をする意味合いがあるのです。

 

まあ、パイパンを好む男性がみんなそう思っているわけではなく、
むしろそういう意味でパイパンにさせる男性の方が少ないと思います。

それに、「この女は俺の女だ!」みたいな強い主張があるというよりは、
ちょっとした支配欲が刺激される程度の意味合いだったりもします。

ただ、こういった「俺のものだ」的なマーキングの意味合いをパイパンに感じる男性もいるのです。

キスマークなんかもこれに近いかもしれませんね。

 

Sっ気が強いからパイパンにさせたがる?

以上が、男性がパイパンを好む主な理由だと思います。

そして、これはおまけです。

 

ご質問の中に、「Sだからパイパンにさせたがるのか?」というような内容があります。

これはYESでもありNOでもありますね。

 

Sっ気の強い男性は、女性が恥ずかしがることをしたがる、
女性が恥ずかしがる姿に興奮するという性質を持っていたりします。

だから、パイパンにすることで女性が恥ずかしがる姿に喜びを感じる
という意味では、「Sだから」という理由は合っていると思います。

 

ただ、Sな男性がみんなパイパン好きかと言われると、決してそうではありません。

Sな男性が好きなのは、「女性が恥ずかしがる姿」「女性を恥ずかしがらせること」であって、
必ずしもパイパンが好きとは限らないんですね。

パイパンにさせるのは、あくまでも恥ずかしがらせるための方法の一つであって、
中には言葉責めで恥ずかしがらせるのが好きだけど、パイパンに興味はない、
というSな男性もいます。

どういう方法で恥ずかしがらせるのが好きかは、人によって違うというわけです。

 

逆に、パイパン好きな男性でも、Sっ気が弱くて、
女性が恥ずかしがることにはそれほど興味がないという男性もいます。

ですので、「Sだから」というのはパイパンにさせたがる一つの理由にはなりますが、
必ずしも「パイパンにさせたがる=Sだから」というわけではないと思います。

 

 

以上、パイパンについての男性の心理のお話でした。

今回あげた以外にも理由はありそうかなとも思うのですが、
パッと思い浮かぶ代表的な理由はこういうところかなと思います。

 

最近は、本当にパイパンが増えました。

もしかしたら、これからはアソコの毛は剃るのが当たり前
という時代がくるのかもしれません。

多分、そういう状況になったら、またパイパンの意味が変わってくるでしょうね。

今や、女性が脇毛を剃るのは当たり前になっていますが、
女性の脇がツルツルなことに「うおーツルツルだー!」って
特別感を感じたり興奮する男性はあんまりいませんからね。
(脇に興奮するワキフェチはいますけどね)

今は、パイパンは、興奮のためのプレイの一つになっていますが、
そのうちエチケットの意味合いが強くなってくるのかもしれません。

 

今は個人的にはパイパンはオススメです。
僕だったら、パートナーがパイパンだったら喜びますね(笑)

ただ、中には「パイパンはちょっとなぁ」って男性ももちろんいますので、
そこは相手の好みを踏まえた上でやるようにしてくださいね。

以上、シゲでした。

 


女性向けアダルトランキングはコチラ

問い合わせお気軽にメールください!
エッチに関して質問や聞きたいことがありましたら、下記ページからお気軽にメールください!

>> ご質問のメールはこちらから

無料メルマガでセックスの男の本音を公開

メールマガジン登録詳細ページ

今すぐメルマガに登録する方は、下記フォームからご登録をお願い致します!
※携帯アドレスまたはhotmailでご登録は、こちらのページの下段にある注意事項をご覧ください。

メールアドレス 

今ならオリジナル『手コキ動画』を無料プレゼント!

男を虜にするためのオススメ教材!

フェラ、手コキ、体位、キスetc セックステクニックをまるっと学びたいならコレ!

百合川さらHow To Sex 大全集

フェラは大事ですが、それ以外にも女性にできるテクニックは色々あります。フェラ、手コキ、挿入時の体位や技、キスetcそれらをまるっと学べる教材がこれ!セックスをトータルで学びたい方にはこれが一番オススメ!!あと僕のお付けしている特典も是非見て欲しい!特典内でしか教えていないマル秘テクです。

>> 詳細はこちらから

関連記事

コメントは利用できません。

女性にオススメのセックス教材1

AV女優鷹宮りょうが教えるフェラテク上達法

フェラ上手になりたいならコレ!

H上手になるためにはまずはフェラチオ上手になるべき!フェラテクを磨くためにはこれがNo.1教材!

>> 詳細はこちらをクリック

女性にオススメのセックス教材2

大人気セクシー女優、百合川さらが教える彼に愛されるためのHow To Sex 大全集

セックステクを全部学びたいならコレ!

キスから手コキ、フェラ、挿入まで、セックスを総合的に学べる!だけでなく、一つ一つにエロさをプラスした上質なテクニックが学べる教材!僕の特典ではこの特典でしか学べないテクニックも教えています!

>> 詳細はこちらをクリック

パートナー探しに!

パートナー探しにこんなサイトを使ってみては?
僕が実際に使ったことがあるサイトです。

>> 『ラブサーチ』を詳しく紹介した記事はコチラ!

女性誌ananでも紹介!

Hを磨く48の方法

ananでも紹介された, 女性のための
How To Sex DVD

当サイトの特集コンテンツ

AV女優鷹宮りょうが教えるフェラテク上達法
大人気セクシー女優、百合川さらが教える彼に愛されるためのHow To Sex 大全集
Lclove cosmetic How to sex dvd
女性のためのオナニー講座
オススメラブグッズ特集
愛されラブボディ特集

セックスのためのボディメイク

セクトレ

もっと感じやすく!もっと騎乗位で動けるように!もっとエッチな体つきに!エッチで魅力的な体になるためのセックストレーニングDVD『セクトレ』

>> 詳細はこちらをクリック

ananやCLASSYでも話題のバストアップDVD

バストアップラボ

美しくて大きな胸は女性の最大のセックスアピール!
ananやCLASSYでも紹介されたバストアップエクササイズDVD

>> 詳細はこちらをクリック

ananでも紹介!話題の美脚エクササイズ

スリムレッグラボ

細くて美しい美脚を手に入れたいあなたへ!
ananでも話題の美脚エクササイズDVD

>> 詳細はこちらをクリック

大人気!1日5分の簡単ダイエット!

バボディスタ

ananやminaでも紹介された、リンパシリーズDVD第三弾!自宅で5分の簡単ダイエット!

>> 詳細はこちらをクリック

メールお待ちしています!

メールフォーム

質問疑問、聞きたいことがありましたら、こちらのメールフォームからお気軽にメール下さい!

ページ上部へ戻る