• 2019.9.13
  • 愛情を人質に取って無理な要求をしてくる男に気をつけろ! はコメントを受け付けていません。

愛情を人質に取って無理な要求をしてくる男に気をつけろ!

先日、このような記事を拝見しました。

女性に人気のAV男優鈴木一徹さんへのインタビュー記事ですね。
その中で興味深いことが書かれていたので、そのことについて今回はお話ししたいと思います。

「好き」ということばでセックスの負担をかけ合うのはやめにしよう。AV男優・一徹さんインタビュー

 

この記事の中で今回とりあげたいのが、
「「好きだから」「愛しているから」を免罪符にしてはいけない 」という項目。
記事の真ん中辺りのところですね。

「『好きだから、ゴムをつけなくてもいいよね?』とか、『好きだから、顔に精子をかけても受け入れてくれるよね?』とか、好きという気持ちを盾にする人は多いと思います。そして、女性側も好きだからこそそれを拒否できない。

(後略)

 

これとはちょっと違うケースですが、
こういった愛情を理由に何かを要求してくる男性がたまにいます。

記事の方では、男性の愛情を理由にしているのですが、
中には、「俺のことが好きだったら○○できるだろ?」的に
女性側の愛情を理由に要求してくる男性もいます。

 

「愛があるなら○○してくれるでしょ?」
「愛があるなら○○やってもいいよね?」

ここまで露骨な要求をしないとしても、
やんわりとそのような要求をしてくる男性に会ったことがある人も
少なくないのではないかと思います。

これを僕は「愛情を人質に取る」と言っています。

 

以前にもちょろっとそのことについて記事を書いたことがありましたね。

もし男性の性癖があなたと合わなかったら?やりたくないプレイを求められたら?

 

つまりは、愛情というのを人質にとって、
交換条件のような形で男性がしたいプレイをやらせるということです。

 

女性からすれば、「俺のことが好きだったら」と言われると、
やっぱり強硬には断りづらくなりますよね。

そんな求められ方をしたら、
断る=愛情がない、と言われているみたいですから。
そりゃ断りづらくなりますよ。

 

これがずるいやり方なのは言うまでもありません。

だから、女性の方は、そこはバシッと断る勇気を持ってほしいですね。

 

もちろん、男性の方がそんな要求の仕方をやめるべきなのは当然なのですが、
でも、やってくる人はやってくるんですよ。
言っても聞かない人っていますからね。

そういう男性にあたった場合どうするかとなったら、
そこはもう女性の方でハッキリと断るしかないんです。

 

そこでナアナアな対応をしてしまうと、
男性の方は受け入れてくれたと勘違いして、
二度目三度目と要求を通してこようとしてしまうんです。

一度通った要求は二度目も通そうとするし、
一度通ったやり方は二度目も同じやり方を通そうとするものです。

 

さすがにうざいでしょう?

一回くらいならいいかと思ってやったら、二回も三回も同じことを要求してくる。
二回目に断ったら、「この間はやってくれたじゃん」みたいに求めてくる。

断ったら断ったで、「俺のこと好きじゃないの?」なんて聞いてくる。

これはうざいですよね(笑)

 

ライトな要求ならまだいいかもしれません。

ただ、記事にあるような
ゴムを付けないとか、顔射するとか、
それこそ中だしの要求だとかの危ない要求の場合は、
そこはきっぱり断るようにしてください。

 

結局、愛情を人質に取る男性って、
相手の愛情を利用しているだけで、男性側の方には愛情がないんですよ。

決してあなたに対しての愛情があるわけではないし、
あなたに対して愛情があれば、そのような要求の仕方はしてこないはずです。

 

したいことを要求するのは別にいいと思うんです。
「○○やってみたいんだけどいい?」って聞くのは僕はいいと思うんですね。

女性の方がいいと思えばやればいいし、
女性が嫌だと言えばやらなければいいわけですから、
そこはしたいことのやり取りがあってもいいと思うんです。

ただ、そこに「愛情」というものをチラつかせて、
断りづらくさせるというのはとても卑怯なことだし、
相手のことが本気で好きであれば、そういう要求の仕方はできないはずです。

 

とはいえ、厄介なのは、
悪意なくというか、素でそういうことをやってしまう男性も中にはいるんですよね。

自分のやってみたいことがある。
そして、その要求をなんとか実現したいと思うと、
人間は一番手軽な方法を選んでしまいがちです。

だから、決して利用してやろうと思っているわけではないけど、
「俺のことが好きならやってよ~」的に求めちゃう男性もいるんですね。

 

まあでも、そこは悪意があろうがなかろうが、
決して好ましいことではありませんので、
そこはきっぱりと断ってあげてほしいと思います。

むしろ、断ってあげることが、その男性にとっても大事なことです。

そういう行為が相手を傷つけることだと、
愛情を理由にやりたくないことを強要することが良くないことだと
男性の方に知らしめることも必要ですからね。

 

もし男性が、わかってて愛情を利用してくるなら、
その時はハッキリと言い返してあげましょう。

「あなたに愛情があれば、そんな要求の仕方はしないよね?」

と。

 

「俺のことが好きだったら」
「俺に対して愛があるなら」

というのを理由に要求することは決して少なくないと思います。

それらが全て悪意に基づくとは限りませんが、
どちらにしても身勝手な要求であることには変わりありません。

 

本来は男性の方が自制すべきことではありますが、
そういう要求の仕方をする男性を完全になくすことはなかなかできません。

ですので、自分の身を守るためにも、
嫌な要求に対して例え愛情を人質に取られても、
きっぱりと断る勇気をぜひ持ってくださいね!

自分のためにも、二人の関係のためにも。

 

以上、シゲでした。

 


女性向けアダルトランキングはコチラ

問い合わせお気軽にメールください!
エッチに関して質問や聞きたいことがありましたら、下記ページからお気軽にメールください!

>> ご質問のメールはこちらから

無料メルマガでセックスの男の本音を公開

メールマガジン登録詳細ページ

今すぐメルマガに登録する方は、下記フォームからご登録をお願い致します!
※携帯アドレスまたはhotmailでご登録は、こちらのページの下段にある注意事項をご覧ください。

メールアドレス 

今ならオリジナル『手コキ動画』を無料プレゼント!

男を虜にするためのオススメ教材!

絶対見ておくべき!女性のためのフェラチオテクニック動画教材!

人気AV女優 鷹宮りょうが教える、彼を虜にして離さないフェラテク上達法(動画)

男性をエッチで喜ばせたい、満足させたいと思ったらフェラチオは絶対必要不可欠です。ですから、女性はフェラチオテクニックを学んでください!プロのAV女優がフェラで使っているテクニックを動画で学べる教材。具体的なやり方解説も付いてきます。女性のためのフェラテク上達のための教科書です!オススメ!!

>> 詳細はこちらから

関連記事

コメントは利用できません。

女性にオススメのセックス教材1

AV女優鷹宮りょうが教えるフェラテク上達法

フェラ上手になりたいならコレ!

H上手になるためにはまずはフェラチオ上手になるべき!フェラテクを磨くためにはこれがNo.1教材!

>> 詳細はこちらをクリック

女性にオススメのセックス教材2

大人気セクシー女優、百合川さらが教える彼に愛されるためのHow To Sex 大全集

セックステクを全部学びたいならコレ!

キスから手コキ、フェラ、挿入まで、セックスを総合的に学べる!だけでなく、一つ一つにエロさをプラスした上質なテクニックが学べる教材!僕の特典ではこの特典でしか学べないテクニックも教えています!

>> 詳細はこちらをクリック

パートナー探しに!

パートナー探しにこんなサイトを使ってみては?
僕が実際に使ったことがあるサイトです。

>> 『ラブサーチ』を詳しく紹介した記事はコチラ!

女性誌ananでも紹介!

Hを磨く48の方法

ananでも紹介された, 女性のための
How To Sex DVD

当サイトの特集コンテンツ

AV女優鷹宮りょうが教えるフェラテク上達法
大人気セクシー女優、百合川さらが教える彼に愛されるためのHow To Sex 大全集
Lclove cosmetic How to sex dvd
女性のためのオナニー講座
オススメラブグッズ特集
愛されラブボディ特集

セックスのためのボディメイク

セクトレ

もっと感じやすく!もっと騎乗位で動けるように!もっとエッチな体つきに!エッチで魅力的な体になるためのセックストレーニングDVD『セクトレ』

>> 詳細はこちらをクリック

ananやCLASSYでも話題のバストアップDVD

バストアップラボ

美しくて大きな胸は女性の最大のセックスアピール!
ananやCLASSYでも紹介されたバストアップエクササイズDVD

>> 詳細はこちらをクリック

ananでも紹介!話題の美脚エクササイズ

スリムレッグラボ

細くて美しい美脚を手に入れたいあなたへ!
ananでも話題の美脚エクササイズDVD

>> 詳細はこちらをクリック

大人気!1日5分の簡単ダイエット!

バボディスタ

ananやminaでも紹介された、リンパシリーズDVD第三弾!自宅で5分の簡単ダイエット!

>> 詳細はこちらをクリック

メールお待ちしています!

メールフォーム

質問疑問、聞きたいことがありましたら、こちらのメールフォームからお気軽にメール下さい!

ページ上部へ戻る