男性は淫乱な女性は嫌いなのか?

ここしばらくはフェラの話が続いたので、
ここでフェラの話題は一旦休憩です。

ただ、フェラはまだまだたくさんお伝えすることがありますので、
これからももっと書いていきますね!

 

さて、今回のテーマはこちら

「男は淫乱な女性は嫌いなのか?」

 

このサイトは僕ともう一人の管理人である女性のつばさ
二人で運営しているのですが、そのつばさと先日こんな話になりました。

 

つばさが以前に男友達に聞いたそうなのですが、

その男友達が女性とエッチしていた時、
正常位で普通にしていたそうなんですね。

その時、相手の女性の興奮は最高潮に達していたのでしょう。

正常位の態勢にも関わらず、女性が下から自ら腰を動かしてきたそうです。

女性としては気持ちよくて、じっとしてられなかったんでしょう。
もっともっと欲しかったんだと思います。

セックスで気持ちよくなって、女性の方から積極的になる。
セックスとしては最高のセックスですよね。

 

でも、この男性にとっては違ったようです。

自分から快楽を求めるように腰を動かしている女性が、
淫乱に見えてしまって引いてしまったようです。

これが騎乗位だったらまだよかったのかもしれません。
騎乗位は基本的には女性が動く体位ですからね。

でも、正常位となると男性が攻めで女性が受け身の体位です。
女性の方から動くことがメインの体位ではありません。

にも関わらず、女性の方から腰を動かしてきた。
その姿が快楽を貪る淫乱な雌の姿に見えたのかもしれません。

 

「男ってやっぱりそういうのって引く?」
そんな話をつばさとしていました。

 

男性は淫乱な女性は嫌いなのか?

僕個人としては、女性が上記のような反応を見せてくれたら、
アドレナリン出まくって興奮します(笑)

大喜びですし、大歓迎です!

 

以前にも書きましたが、男性がエッチで見たい女性の姿は
「欲しい感・欲しがる感」です。

女性が気持ちよくなり自ら快楽を求めて積極的になる姿は、
男性を興奮させる最高の瞬間です。

エッチの時にはそういう姿を見たいというのが本音です。

何よりエッチで女性が気持ちよくなり積極的になる、
自分とのセックスに理性を忘れるくらいに淫れ没頭してくれれば、
これほど嬉しいことはありません。

 

ですから、僕個人としては、淫乱な女性は好きです!

セックスの時には、カッコつけずに淫らになって欲しいです。

 

で、これって、僕だけではないと思うんです。
他の男性に聞いても、僕のようなタイプの方が主流派です。

やっぱりエッチの時にはエッチになる女性の姿が見たい。
エッチに没頭するくらい女性も楽しんで欲しい。
普段の姿からは見られない女性のエッチな内面が見たい。
大抵は男性はそう思っています。

基本的にエッチの時に女性が淫れるのが好きな男性が多いのです。

 

もちろん日常から淫乱な女性はダメって人は多いですよ(笑)
でも、エッチの時には淫らなスイッチが入る。
そういう女性が好きという男性は多いですし、
ほとんどがエッチの時には淫らになって欲しいと思っている人ばかりです。

 

ただ、そうではない男性も稀にいるのも確かです。

女性にはピュアでキレイでいて欲しい。
ウブで純粋で汚れのない女性が好き。

そういう男性も少なからずいます。

アイドルはトイレに行かない!
ほど極端ではないとしても、それに近いくらい
女性に対して美しい幻想を抱いている男性はいます。

処女厨なんて言葉がネットではよく使われますが、
処女じゃないと受け付けないという男性だっていますからね。

そういう男性にとっては、
正常位の時に女性自ら腰を振るなんてことは
許せないことなのかもしれません。

 

男性も色々なタイプいます。
好みだって色々ですし、中には淫らな女性の姿は見たくない
という男性だっています。

ですから、相手の男性がどういうタイプなのか、
それを見極めることも大事なのだと思います。

セックスって人間同士がするものです。
人間は機械じゃありませんから、十把一絡げにすることはできません。

ある男性には効果があることでも、
別の男性には効果がないことだって十分あります。

 

このサイトでは男性を喜ばせるためのセックステクニックを紹介していますが、
それだって全ての男性に共通して喜ばせることができるかというと、
絶対にとは言い切れません。

というよりも、相手が人間である以上、
「絶対」ということはありえないのです。

セックスは人間と人間が体で行うコミュニケーションの一種です。
コミュニケーションは相手を無視して行うことはできません。

セックスというコミュニケーションをする上では、
相手を考慮せず行うことは出来ないのです。

ですから、相手の男性がどういうタイプなのかを考えてあげることも、
男性を喜ばせるためには大切なことだと思います。

 

ただ、男性がセックスで見たいのは、女性が楽しみ喜んでいる姿です。
やっぱりエッチの時にはその時にしか見られないエッチな女性の姿が見たいですし、
そういう男性の方が僕が知るかぎりでは圧倒的に多数派です。

女性はエッチの時には変にセーブすることなく、
思いっきり淫らになってエッチを楽しんで欲しいと思います!

正常位の時に気持ちよくなりすぎて
自ら腰を動かしてしまうなんて、最高ですよ!

わざわざセックスの時にまで人の目を気にして装うなんて勿体無いです。

日常生活の中でみんな装って生きているわけですからね。
裸の時くらいは身も心も裸になって、本能に素直にならなきゃね!

求めるままに、感じるままに、セックスを楽しんで欲しいと思います。

 

P.S.

ただ、正常位で女性が腰を動かすのには、
注意しなければならないことがあります。

正常位というのは、基本的に男性が動く体位ですし、
男性も自分が動く気でいます。

そこで女性の方も腰を動かしてしまうと、
男女両方が腰を動かすことになりますので、
動きが噛み合わない可能性も出てきます。

ですから、その点は注意した方がいいかもしれませんね。

 

ただ、逆にお互いの動きが噛みあうと、
いつも以上の気持よさを感じると思います。

二人の動きが連動してお互いが求め合う。
最高のセックスですね!


女性向けアダルトランキングはコチラ

問い合わせお気軽にメールください!
エッチに関して質問や聞きたいことがありましたら、下記ページからお気軽にメールください!

>> ご質問のメールはこちらから

無料メルマガでセックスの男の本音を公開

メールマガジン登録詳細ページ

今すぐメルマガに登録する方は、下記フォームからご登録をお願い致します!
※携帯アドレスまたはhotmailでご登録は、こちらのページの下段にある注意事項をご覧ください。

メールアドレス 

男を虜にするためのオススメ教材!

手コキ、騎乗位、フェラなどセックス全般の技が学べる動画教材!

人気AV女優 鷹宮りょうが教える、彼を虜にして離さないセックステクニック大全集(動画)

フェラ以外にも手コキや騎乗位など男性を喜ばせるセックスの技は色々あります。そんなセックス全般に渡るテクニック、上手なやり方を動画で学べる教材がついに出ました!フェラテク上達法の続編的な教材。騎乗位や手コキのやり方などセックス全体のレベルアップを目指すならこの教材!

>> 詳細はこちらから

関連記事

コメントは利用できません。

フェラ上手になるための決定版!

AV女優鷹宮りょうが教えるフェラテク上達法

H上手になるためにはまずはフェラチオ上手になるべき!フェラテクを磨くためにはこれがNo.1教材!

>> 詳細はこちらをクリック

SEXYなセックスの秘訣を身に付ける!

大人気セクシー女優、百合川さらが教える彼に愛されるためのHow To Sex 大全集

キスから手コキ、フェラ、挿入まで、セックスを総合的に学べる!だけでなく、一つ一つにエロさをプラスした上質なテクニックが学べる教材!男性を惑わす小悪魔なセックスを身に付けよう!

>> 詳細はこちらをクリック

女性誌ananでも紹介!

Hを磨く48の方法

ananでも紹介された, 女性のための
How To Sex DVD

当サイトの特集コンテンツ

AV女優鷹宮りょうが教えるフェラテク上達法
大人気セクシー女優、百合川さらが教える彼に愛されるためのHow To Sex 大全集
Lclove cosmetic How to sex dvd
女性のためのオナニー講座
オススメラブグッズ特集
愛されラブボディ特集

セックスのためのボディメイク

セクトレ

もっと感じやすく!もっと騎乗位で動けるように!もっとエッチな体つきに!エッチで魅力的な体になるためのセックストレーニングDVD『セクトレ』

>> 詳細はこちらをクリック

ananやCLASSYでも話題のバストアップDVD

バストアップラボ

美しくて大きな胸は女性の最大のセックスアピール!
ananやCLASSYでも紹介されたバストアップエクササイズDVD

>> 詳細はこちらをクリック

ananでも紹介!話題の美脚エクササイズ

スリムレッグラボ

細くて美しい美脚を手に入れたいあなたへ!
ananでも話題の美脚エクササイズDVD

>> 詳細はこちらをクリック

大人気!1日5分の簡単ダイエット!

バボディスタ

ananやminaでも紹介された、リンパシリーズDVD第三弾!自宅で5分の簡単ダイエット!

>> 詳細はこちらをクリック

メールお待ちしています!

メールフォーム

質問疑問、聞きたいことがありましたら、こちらのメールフォームからお気軽にメール下さい!

ページ上部へ戻る