• 2020.6.24
  • 騎乗位で女性が自分から挿入する時のやり方と入れるコツ!「自分で入れてみて」と言われたら! はコメントを受け付けていません。

騎乗位で女性が自分から挿入する時のやり方と入れるコツ!「自分で入れてみて」と言われたら!

騎乗位の時に男性から、「自分で入れてみて」って言われたことはないでしょうか?

僕自身も言ったことがありますし、
多分言われたことがある女性も多いのではないかと思います。

騎乗位で、女性に自分で挿入してもらう、
女性の意思で、女性の手で、自ら自分の膣に入れてもらうのって、
男性にとっては何か特別感があるものです。

 

ただ、自分で入れてと言われても、
いざやってみるとなかなか入らないものなんですよね。

では、女性が騎乗位で自分で入れるにはどうすればいいのか?

そんなお話しを今回はしていこうと思います。

 

まずは頂いたご質問の紹介からです。

初めてメールさせて頂きます。
フェラのことなどとても参考になりありがとうございます。

お聞きしたいことがありまして、騎乗位の時の挿入のことで…。

私が上に載っている状態なので、彼が、自分で持って入れてごらん。と、言ってくるのですが、いつも中々入らず、入らない為、ギュッと握ってしまい痛い思いをさせてしまっている気もするし…
私が、年齢の割にはあまり慣れていないので、上手く入れれないのかな…と思ったり。
結局、最後は彼から挿入されるという形になります。

騎乗位の状態で、うまく入れられる方法があれば教えて頂けますか?

よろしくお願い致します。

 

ご質問ありがとうございます!

自分で入れてみてと言われても、意外と難しいですよね。

実際は慣れの部分が大きいとは思うのですが、
それでも多少はコツのようなものがあると思うので、
その点について説明していきたいと思います。

 

ちなみに、自分で入れてみてと言っても、
スッと簡単に自分で入れられないことは珍しいことではなく、
そうなると結局は男性が挿入の手伝いをすることが多いんですね。

そんな時に、入れやすいようにするために男性はどういうアシストの仕方をするのか?
そこを踏まえたうえで説明していきます。

 

体勢は、片足膝立ちの格好

まずは入れる時の体勢についてです。

騎乗位で挿入する時に、両方の足の裏をつけた状態、
つまり、スクワットのような体勢で挿入する人は少ないでしょう。

かなり不安定で入れづらい体勢です。

また、この体勢って下半身に力が入りますので、
力が入ることによって、膣口もギュッと締まって挿入しづらくなるので、
挿入する時には向かない体位と言えます。

 

結構多いパターンが、両膝を下につけた体勢。

グラインド騎乗位をやる時なんかはこの体勢が多いと思うのですが、
この体勢の状態で挿入しようとする女性は結構います。

ただ、この体勢も挿入しづらい体勢と言えます。
失敗のパターンは、この体勢で入れようとする時が多いのではないでしょうか。

慣れればこの体勢でも挿入できるとは思いますが、
慣れないうちは入れづらい体勢と思っていいでしょう。

 

この体勢って、両膝を下につけているので、
必然的に両腿の感覚が狭くなってしまうんですね。

先程のスクワットの体勢であれば、両膝を外側に開くことで、
両腿の感覚も広く開くことができるのですが、
両膝をつけた体勢だと膝を開くことができませんので、
必然的に両腿の感覚も開くことができず、狭くなってしまいます。

両腿の感覚が狭くなってしまうとなぜ挿入しづらいのかというと、
両腿の感覚が狭くなると、それに伴って膣口も狭く閉まってしまうんです。

スクワットの体勢が、力が入って膣が”締まる”のだとしたら、
両膝をついた体勢は、腿が狭まることによって膣口も狭く”閉まる”わけです。

 

じゃあ、どういう体勢が入れやすいかというと、
片膝をついて、もう片膝を立てる、片足膝立ちの体勢です。

この体勢であれば、体がふらつくことも少なくなりますし、
膣口にあてがう時も狙いがつけやすくなります。

 

膣口自体も片足を立てることによって開くことができますので、
比較的挿入がしやすい状態になります。

慣れないうちは、この体勢が一番入れやすいのではないかと思います。

 

もちろん、人によってやりやすい体勢というのは違うかもしれませんが、
もし今のやり方で上手くできないなと思うのなら、
体勢自体を変えてみるというのも一つの方法かと思います。

 

手で挿入するのではなく、腰で迎えにいく

女性が自分で挿入しようとして上手くいかないパターンでは、
この失敗パターンが多いのではないかと思います。

それは、ペニスを手で挿入しようとしてしまうことです。

 

どういうことかというと、
騎乗位で挿入するために、男性のペニスを手で掴みますよね。

そして、手で掴んで、挿入する時に、
手で膣の方にペニスを導いて挿入しようとしてしまうわけです。

 

例えば、バイブとかディルドのような挿入型のグッズを自分で使う場合、
手で持って、そのまま手で挿入していきますよね。
使ったことがない方でも、なんとなくイメージはできると思います。

その感覚で騎乗位の時に挿入しようとしても上手くはいきません。
実際のペニスはグッズのように自由に操れないですからね。

騎乗位の時は、ペニスは手を添えて角度を固定するだけ。
そして、膣の方でペニスを迎えにいくようにして、
ペニスに腰を沈めていくようにしないとなかなか入らないものなのです。

 

ペニスの角度は垂直(真上)にキープ

では、騎乗位で挿入する時は、ペニスはどの角度にすればいいのか?

これは、ペニスが真上に向く、垂直の角度が一番挿入しやすいでしょう。
そして、その角度をキープするために、手でペニスを固定しておくのです。

 

実は、騎乗位の時に女性がうまく挿入できなくて男性が手伝う時って、
たいていはこの垂直にキープするというのをやっています。

  • ペニスを垂直にキープする
  • ペニスが倒れないように手で支える
  • ペニスの皮を根本に引っ張ってピンと立たせておく

これが男性がお手伝いする時に主にやっていることです。

 

 

まず勃起した時のペニスというのは、
垂直に加わる力に対してが一番強度を発揮します。

図でいうと、ピンクの矢印の方向からの力に対しては強いです。

一番ペニスの勃起力の抵抗力が強く、矢印の方向からの力には、
ペニスも曲がったり倒れたりしづらいです。

だから、男性はペニスを挿入する時は、
ペニスを真っ直ぐ膣内に挿入するようにします。
そのために手で膣に入りやすいように角度を調整しているんですね。

騎乗位で挿入する時も矢印の方向から真っ直ぐ挿入するのが最もスムーズにいきます。
ピンクの矢印の方向から真っ直ぐ膣を沈めていくというイメージです。

 

 

これがちょっと角度が変わると、
クニャッとペニスが曲がったり、クタッとペニスが倒れたりして
うまく挿入できなくなるのです。

 

女性が騎乗位で挿入しようとして、上手く挿入出来ない時、
挿入しようとするけどペニスが膣に入っていかずに
膣口から外れてしまうときっていうのは、たいていは、
ペニスに対して真っ直ぐ挿入できていないことが原因です。

 

伝わるかどうかはわかりませんが、釘なんかの理屈と同じですね。

釘を木に打つ時も、釘に対して真っ直ぐ打ち付ければ、
釘は曲がらずに木に刺さっていくわけですが、
ちょっと曲がった角度から打つと、釘が曲がったり釘が倒れたりして木に刺さりません。

それと同じようなものですね。

 

騎乗位の場合は、男性は仰向けの状態ですので、
ペニスを真上に垂直に立てて、それに対して真上から真っ直ぐ下に膣をおろしていく
というのが騎乗位で一番挿入しやすい形かと思います。

 

 

ペニスが斜めの状態ではダメなのか?というと、できなくはありません。

理屈で言えば、図のように、
斜めのペニスに対して斜め正面(ペニスに対して真っ直ぐ)から膣を沈めていけばスムーズに入ります。

 

ただ、これは慣れていないと結構難しいです。

確かに慣れている人はこういう形で挿入する女性もいますが、
慣れないうちは結構角度がズレてペニスが入っていかないことが多いです。

 

女性が自分の手でペニスを握って挿入しようとすると、
前かがみになりやすいので、知らず知らずのうちに
ペニスを斜めにして握っていることが多いんですね。

それに対して、上から腰を沈めていこうとするので、
それで上手く挿入できなくて失敗してしまうケースも結構あります。

 

ですので、慣れていない人は、ペニスは真上に向けて、
正面から真っ直ぐ挿入するようにした方がやりやすいと思います。

 

 

そして、ペニスを垂直にキープすることについてですが、
垂直にしていても、入れる時にグッと膣で押すわけですから、
当然ペニスを支えてあげないと倒れやすいです。

ペニスを垂直にして、そこに真っ直ぐ挿入するとしても、
やっぱりグッと押すとペニスは倒れやすいんですね。

だから、手で支えてあげる必要があります。

 

勃起したペニス(フル勃起した場合ね)は、基本的には倒れる方向は決まっています。

勃起したペニスは、基本的に頭の方に倒れます。

というか、そもそも勃起したペニスというのは、
頭方向の斜め上にピンと勃ちますからね。

逆に90度から足元方向には倒れにくいです。
グッと力を入れて押さないと倒れません。

 

だから、朝立ちしている状態でオシッコしにトイレにいくと大変なんです!
ペニスが下に向かないから(笑)

小さい男の子のお子さんがいる方。
朝や夜中のトイレの周りにオシッコが飛び散っている時ってありません?

小学生くらいになると、男の子はみんな朝は朝立ちしています。
朝立ちしている状態だと下にペニスが向かないので、
それが原因のことも多いですから、怒らないであげてくださいね!

 

 

そういう仕組ですので、騎乗位で男性がお手伝いする時は、
男性はペニスを垂直にキープするために、
頭の方から指でペニスを押して位置を固定するんです。

 

AVとかを見てもよくやっているのですが、
ペニスを持つというより、頭の方から指で押すようにして角度をキープしていたりします。

ですので、女性が自分で膣に挿入する時も、
頭側の方にペニスが倒れることを想定して、
頭の方にペニスが倒れないように意識して手で支えるとやりやすくなります。

 

 

そして、もう一つ、ペニスを垂直にキープする理由があります。

実は、ペニスって、垂直にした状態が最もガチガチに固くなるんです。

 

垂直にすると、よりペニスがピンピンに張るって感じでしょうか。
ペニス全体が張るので、その分ペニスが固くなるんですね。

だから、挿入しやすい状態になるのです。

 

もっと言えば、
ペニスの皮を根本の方に軽く引っ張ってあげると、更に硬くピンピンに張ります。

日本人男性の場合、仮性包茎の男性が非常に多いので、
勃起した状態では皮が剥けていても、結構余り皮が多かったりします。

その皮をグッと根本の方に軽く引っ張ってあげると、
ペニス全体が皮が引っ張られて張るようになるんですね。
そうなると、ペニスの固さも固くなります。

 

ただ、あんまり皮を強く引っ張ると痛いので、
軽くクッと根本に余り皮を持ってくるくらいの感覚で引っ張るようにしてください。

 

そのような感じで、ペニスを垂直に立てる、
そして皮をちょっと根本に引っ張ってあげることによって、
ペニスに張りが出て固くなりますので、挿入もしやすくなります。

だから、男性が騎乗位で入れる時も、
意外と皮をクッと引っ張って固さを増していることは結構あるんですよ。

 

 

以上、

・ペニスを垂直にキープする
・ペニスが倒れないように手で支える
・ペニスの皮を根本に引っ張ってピンと立たせておく

この3点が、騎乗位で挿入する時のポイントであり、
男性が騎乗位で挿入する際にやっていることです。

 

この辺りのことを意識するだけで、挿入しやすくなるのではないかと思います。

 

挿入する時の手順

さて、具体的に挿入する時の手順ですが、僕なりにこうすれば良いのでは?
と思うところを書いてみようと思います。

 

まず、ペニスの先を膣口にあてがいます。

そこから一旦、亀頭部分くらいまで挿入します。

そこからペニスがぐらつかないように支えながら、
ペニスの角度に対して真っ直ぐに腰を落としていきます。

 

以上です!

先程お話した、ペニスの位置や角度の話を抑えた上であれば、
このやり方で上手くいくんじゃないかなとは思います。

 

ただ、ここで一つ重要なのが、
自分自身の膣の位置とか角度を知っているかが大事なんですね!

 

これ、意外と女性って、自分の膣のことを知らない人も少なくないんです。

膣がどこについているのか?
上付きなのか下付きなのか?
膣口はどの角度に向いているのか?
膣内はどういう角度が挿入しやすい形状になっているのか?

そういった自分の体を知らない女性って少なくないんです。

 

騎乗位で入れようとする時も、
なんとなくの膣の位置はわかっているけど、
いわゆる膣口=穴がどこにあるかの位置関係を把握していなくて、
入れようとするけど入らなくて、「それ、膣口のフチの土手に当たってるよ」
っていうことは珍しくはありません。

仮にオナニーで自分で指で触る時はなんとなく位置がわかっていても、
それがペニスとかおもちゃのように、自分の指以外のモノを入れるとなると、
上手く入れられないという女性は少なくないんですね。

バイブとかを入れる時も、
入れようとしても上手く入らなくて「あれ?」ってなる女性も結構いるようです。

それだとやっぱり難しいんですよね。

 

膣がどこについているのか?
ぼんやりとした位置ではなく、ちゃんと「ここ!」って明確にわかっているか?
膣内はどういう角度が入っていきやすい構造になっているのか?

そういうことを自分で知っておくことが凄く大事です。
やはり、自分で自分の体を知っておくことは必要なことなのです。

 

もしわからない時は、
ペニスの先端を膣にこすりつけるようにして、
膣口の位置を探り当てるといいでしょう。

これはよくやることですね。

 

そして、膣口が見つかったら、そこにペニスの先端を押し当てて、
亀頭あたりまで入るように腰を沈めていく。

亀頭まで入ってしまえば、あとはペニスさえちゃんと支えてあげれば、
比較的スムーズに入ると思います。

 

ちゃんとフル勃起していないと騎乗位での挿入は無理

最後に、騎乗位で、女性自らが挿入する際に、
絶対にこの状態になっていないと無理という条件の話をします。

それは、男性のペニスがちゃんとフル勃起になっているかどうかです!

 

もうこれは大前提。

ちゃんとフル勃起になっていないと、
女性が自分で挿入するのはほぼ不可能と言っていいでしょう。

半勃ちとか、ややフニャッてるとかだと、
女性が自分でペニスを持って入れようとしても、
クタッとペニスが寝てしまって入りません。

 

だから、フル勃起していない状態で、「自分で入れてみて」と言われても、
そもそも入れられる条件が整っていないので無理なんですよね。

僕からすれば、「そういうお願いするんだったら最低限フル勃起しとけよ!」って思います(笑)

 

ややフニャッた状態でも、
男性が自分の意思で挿入するのであれば、膣内にねじ込めるんですよ。

そこは手を使って押し込んだり、体重をかけて押し込んだり、
お尻の穴に力を入れて肛門括約筋を締めることでペニスの一時的に固くしたりと、
色々とやりようはあるんですね。

自分のペニスを挿入するので、あの手この手で入れようと思えばなんとか入れられます。

 

ただ、それを男性が自分の意思で入れるのではなく、
女性に入れてもらうとなったら、フル勃起という条件が整っていないとほぼ無理なんです。

 

だから、入れようと思っても、ペニスがフニャッと曲がっちゃうような状態だと、
そもそも上手い下手とか関係なく、入れられるわけがありません。

そういう時は、ペニスがフニャッてるから私じゃ無理!って言ってやりましょう(笑)

 

 

ということで、騎乗位で女性が自分で挿入するための方法のお話しでした。

文字と画像だけなので伝わりづらいかなという思いもあり、
なんとも言葉で説明しづらい部分もありで、
これを読んだから「はいできました」とはいかないかもなぁとは思います。

ただ、自分がやろうとしていたことと比べて、
何かヒントが見つかったり、思い違いしていたことが見つかれば嬉しいです!

なんだかんだ慣れの部分も大きいとは思いますが、
一度挿入の感覚を掴めばできるようになっていくと思います。

 

あとは、相手の男性の勃起具合ですね。
ギンギンにフル勃起している状態でないとやっぱり難しいので、
そこは男性に頑張ってもらってください。

もしフル勃起じゃないのにお願いされて上手く挿入できなかったとしても、
それは完全に女性側の責任ではないので安心してくださいね!

 

以上、シゲでした。

 


女性向けアダルトランキングはコチラ

問い合わせお気軽にメールください!
エッチに関して質問や聞きたいことがありましたら、下記ページからお気軽にメールください!

>> ご質問のメールはこちらから

無料メルマガでセックスの男の本音を公開

メールマガジン登録詳細ページ

今すぐメルマガに登録する方は、下記フォームからご登録をお願い致します!
※携帯アドレスまたはhotmailでご登録は、こちらのページの下段にある注意事項をご覧ください。

メールアドレス 

今ならオリジナル『手コキ動画』を無料プレゼント!

男を虜にするためのオススメ教材!

絶対見ておくべき!女性のためのフェラチオテクニック動画教材!

人気AV女優 鷹宮りょうが教える、彼を虜にして離さないフェラテク上達法(動画)

男性をエッチで喜ばせたい、満足させたいと思ったらフェラチオは絶対必要不可欠です。ですから、女性はフェラチオテクニックを学んでください!プロのAV女優がフェラで使っているテクニックを動画で学べる教材。具体的なやり方解説も付いてきます。女性のためのフェラテク上達のための教科書です!オススメ!!

>> 詳細はこちらから

関連記事

コメントは利用できません。

女性にオススメのセックス教材1

AV女優鷹宮りょうが教えるフェラテク上達法

フェラ上手になりたいならコレ!

H上手になるためにはまずはフェラチオ上手になるべき!フェラテクを磨くためにはこれがNo.1教材!

>> 詳細はこちらをクリック

女性にオススメのセックス教材2

大人気セクシー女優、百合川さらが教える彼に愛されるためのHow To Sex 大全集

セックステクを全部学びたいならコレ!

キスから手コキ、フェラ、挿入まで、セックスを総合的に学べる!だけでなく、一つ一つにエロさをプラスした上質なテクニックが学べる教材!僕の特典ではこの特典でしか学べないテクニックも教えています!

>> 詳細はこちらをクリック

パートナー探しに!

パートナー探しにこんなサイトを使ってみては?
僕が実際に使ったことがあるサイトです。

>> 『ラブサーチ』を詳しく紹介した記事はコチラ!

女性誌ananでも紹介!

Hを磨く48の方法

ananでも紹介された, 女性のための
How To Sex DVD

当サイトの特集コンテンツ

AV女優鷹宮りょうが教えるフェラテク上達法
大人気セクシー女優、百合川さらが教える彼に愛されるためのHow To Sex 大全集
Lclove cosmetic How to sex dvd
女性のためのオナニー講座
オススメラブグッズ特集
愛されラブボディ特集

セックスのためのボディメイク

セクトレ

もっと感じやすく!もっと騎乗位で動けるように!もっとエッチな体つきに!エッチで魅力的な体になるためのセックストレーニングDVD『セクトレ』

>> 詳細はこちらをクリック

ananやCLASSYでも話題のバストアップDVD

バストアップラボ

美しくて大きな胸は女性の最大のセックスアピール!
ananやCLASSYでも紹介されたバストアップエクササイズDVD

>> 詳細はこちらをクリック

ananでも紹介!話題の美脚エクササイズ

スリムレッグラボ

細くて美しい美脚を手に入れたいあなたへ!
ananでも話題の美脚エクササイズDVD

>> 詳細はこちらをクリック

大人気!1日5分の簡単ダイエット!

バボディスタ

ananやminaでも紹介された、リンパシリーズDVD第三弾!自宅で5分の簡単ダイエット!

>> 詳細はこちらをクリック

メールお待ちしています!

メールフォーム

質問疑問、聞きたいことがありましたら、こちらのメールフォームからお気軽にメール下さい!

ページ上部へ戻る