みなさんは自分の体・スタイルに自信がありますか?

今日はつばさがお届けしてまいります!

前回の記事で、シゲが“女性の下着”について書いてくれましたね。
実は私、シゲの記事を読んでドキッとしてしまいました…。

 

というのも、昔はセクシーなランジェリーや部屋着にこだわっていましたが、
この頃はすっかりサボり気味で、ユニクロのブラトップだったりと
かなり楽チンなものばかりを選んでいる様な気がします。

そういえば部屋着もユニクロばかり。
前はピーチジョンのちょっとセクシー系の部屋着なども買っていたのですが、
どんどん楽な方に流れている私です^^:

結婚して子供がいても、女性であるという意識は
常に持っていないといけませんね!!

 

私達がこのサイトを開設しようと思ったのは、
女性向けに『セックス全般におけるテクニック』について
詳しく書かれている様ないいサイトがなかなかないなと思ったからなんです。

男性向けにはいろんなサイトだったり、
セックスのテクニック教材だったりも凄く多いんですね!
でも女性向けって、ほとんどないのが現状です。

 

だからこそフェラの具体的なテクニックだったり、
どうしたら男性を虜に出来る様なセックスが出来るようになるのか?
セックスだけにとどまらず、最終的には男性から求められるようになるには、
女性はどうあるべきなのか?

女性視点・男性視点で多角的に書いて、
読者のみなさんの疑問などにもお答え出来る様な
そんなサイトにしていきたいという想いがあります。

このサイトを作るにあたって、
女性のみなさんが知りたいことって具体的な“テクニック”について、
例えばフェラとか、そういうセックステクニックのことにていてかな?
などと思っていたんです。

 

ところが!ところが!!!

 

パソコン・スマホどちかららでも見て頂けるのですが、
人気記事の1位はここのところずーっと『ヤラシイ体(エロい体)になる方法とは?』なんですよ!

私的には結構、意外でした。

もちろんフェラなどのテクニック系の記事は人気記事トップ5に入っているので、
当初の想定からは大きく外れてはいないのですが、
今や『ヤラシイ体(エロい体)になる方法とは?』の記事が不動の1位となっています。

 

でもよーく考えてみれば、まずは男性に「コイツ、抱きたい、我慢出来ない」
そう強烈に思わせる様な魅力的な、どこかフェロモン漂う体であることがまずは大切ですよね!

意中の人を無言で落とせる様なボディっていいですよね。
恋人がいらっしゃる方や結婚している方でも、
パートナーに“綺麗な体”って言って貰える様な
ちょっぴりHな体でいたいですよねー!

そういう魅力的なヤラシイ体・エロい体を手に入れることが出来れば、
セックスレスとは無縁になるかもしれません。
パートナーがキャバクラや風俗、浮気に走ることも無くなるかもしれないですね!

 

確かに、視覚的に男性を満たすこともとっても重要なんですよね。
でなければ、この世にグラビアアイドルなんていう職業は存在しなくなりますから。
見せるではなく、“魅せる”お仕事ですね!

シゲが下着について記事を書いてくれていましたが、
ブラの上に贅肉がのっていたらセクシーな下着も台無しです。
透け透けパンティーでも下っ腹が出ていたら、ムード半減ですしね…。

 

自分で記事を書いていてなんですが、私、思い当たる節があります(苦笑)
20代後半で子供2人を出産し、体重は戻せても体型は完全には戻せてはいないのです…。

体重を落とすことは多少食事制限をすれば簡単に出来ます。
ただ、綺麗なボディラインを作るのって、結局トレーニングしかないんですよね。

たるんだ自分の体を見て、つくづくそう思います。

平子理沙さんのようなくびれたウェストラインは、食事制限では作れません!
やっぱりウェストに効く様なアプローチが必要でしょう。

 

女性ならダイエットの経験って、みなさんあると思います。

急激なカロリーの摂取制限は確かに一時的には痩せますが、どこかでかならずリバウンドします。
運動、すなわちトレーニングは目に見える効果が現れるのはそんなには早くはありません。

ですが、大きなリバウンドというのもありません。
続けていれば必ずどこかで成果が出ます。

 

じゃあ、痩せるために運動をしましょう!

と言いたいところですが、ただ痩せさえすればいいというものでもないんですよね。
そこが難しいところなんです。

 

というのも、私達女性は、どうしても痩せることを目的にしがちです。
痩せてさえいれば綺麗になれる!そう思いがちですよね?

でも、シゲも記事で度々書いていましたが、
痩せている体が男性を魅了するとは限らないんですよね。

これは色々な男性に話を聞いても口を揃えてそう言います。
痩せているだけの体には、男性は女性としての魅力を感じないんです。

痩せていることは確かに大事かもしれません。
太っているよりは痩せている方がいいとは思います。

でもただ痩せて細いだけでは男性を魅了することはできないんです。
先程も書いたように体中からフェロモンが出るような、
女性のHを感じさせる体にならないといけないんです。

 

ウォーキング・ランニング・ジムでトレーニング。
痩せるだけならいいかもしれません。

ただし、セクシーなボディ作りを目指すのであれば、
以前からこのサイトでイチオシしているセクトレをおススメします!

痩せるだけでなく、残すところは残し、男性を強烈に惹き付ける魅力を放つボディを作る。
そういうエッチな体つきを作るための専用トレーニングですからね!

 

綺麗なバストップ、くびれたウェストライン、キュッと上がったお尻!
アメリカのビクトリアシークレットのモデル・エンジェルズを見ていると
私もトレーニング頑張らなきゃと思います!

私も夫にいつまでも誘って貰える妻でいたいので、
セックスレスにならいようボディメイクに励みたいと思いまーす。

>> セクトレについての詳しい内容はこちらを御覧ください!詳しく書いています!

以上、つばさでした。

 


女性向けアダルトランキングはコチラ

問い合わせお気軽にメールください!
エッチに関して質問や聞きたいことがありましたら、下記ページからお気軽にメールください!

>> ご質問のメールはこちらから

無料メルマガでセックスの男の本音を公開

メールマガジン登録詳細ページ

今すぐメルマガに登録する方は、下記フォームからご登録をお願い致します!
※携帯アドレスまたはhotmailでご登録は、こちらのページの下段にある注意事項をご覧ください。

メールアドレス 

今ならオリジナル『手コキ動画』を無料プレゼント!

男を虜にするためのオススメ教材!

絶対見ておくべき!女性のためのフェラチオテクニック動画教材!

人気AV女優 鷹宮りょうが教える、彼を虜にして離さないフェラテク上達法(動画)

男性をエッチで喜ばせたい、満足させたいと思ったらフェラチオは絶対必要不可欠です。ですから、女性はフェラチオテクニックを学んでください!プロのAV女優がフェラで使っているテクニックを動画で学べる教材。具体的なやり方解説も付いてきます。女性のためのフェラテク上達のための教科書です!オススメ!!

>> 詳細はこちらから

関連記事

コメントは利用できません。

女性にオススメのセックス教材1

AV女優鷹宮りょうが教えるフェラテク上達法

フェラ上手になりたいならコレ!

H上手になるためにはまずはフェラチオ上手になるべき!フェラテクを磨くためにはこれがNo.1教材!

>> 詳細はこちらをクリック

女性にオススメのセックス教材2

大人気セクシー女優、百合川さらが教える彼に愛されるためのHow To Sex 大全集

セックステクを全部学びたいならコレ!

キスから手コキ、フェラ、挿入まで、セックスを総合的に学べる!だけでなく、一つ一つにエロさをプラスした上質なテクニックが学べる教材!僕の特典ではこの特典でしか学べないテクニックも教えています!

>> 詳細はこちらをクリック

女性誌ananでも紹介!

Hを磨く48の方法

ananでも紹介された, 女性のための
How To Sex DVD

当サイトの特集コンテンツ

AV女優鷹宮りょうが教えるフェラテク上達法
大人気セクシー女優、百合川さらが教える彼に愛されるためのHow To Sex 大全集
Lclove cosmetic How to sex dvd
女性のためのオナニー講座
オススメラブグッズ特集
愛されラブボディ特集

セックスのためのボディメイク

セクトレ

もっと感じやすく!もっと騎乗位で動けるように!もっとエッチな体つきに!エッチで魅力的な体になるためのセックストレーニングDVD『セクトレ』

>> 詳細はこちらをクリック

ananやCLASSYでも話題のバストアップDVD

バストアップラボ

美しくて大きな胸は女性の最大のセックスアピール!
ananやCLASSYでも紹介されたバストアップエクササイズDVD

>> 詳細はこちらをクリック

ananでも紹介!話題の美脚エクササイズ

スリムレッグラボ

細くて美しい美脚を手に入れたいあなたへ!
ananでも話題の美脚エクササイズDVD

>> 詳細はこちらをクリック

大人気!1日5分の簡単ダイエット!

バボディスタ

ananやminaでも紹介された、リンパシリーズDVD第三弾!自宅で5分の簡単ダイエット!

>> 詳細はこちらをクリック

メールお待ちしています!

メールフォーム

質問疑問、聞きたいことがありましたら、こちらのメールフォームからお気軽にメール下さい!

ページ上部へ戻る