人気AV女優 鷹宮りょうが教える、彼を虜にして離さないフェラテク上達法(動画) 感想レビュー

 人気AV女優 鷹宮りょうが教える、彼を虜にして離さないフェラテク上達法(動画)

フェラを学ぶのに1番オススメなのがこの教材です

当サイトから3桁を超える方が購入されている、大反響の教材です!

 

女性が男性を喜ばせるために、最初に学ぶべきなのは何か?

6332e320fdc42d0df32d92e97c861e0f

どうも、シゲです!

エッチが上手になりたい、もっとエッチで男性を喜ばせられるようになりたい。
そう思った時に、女性は何から学び始めればいいでしょうか?

女性が学べるセックステクニックは、挙げれば色々あります。
フェラ、手コキ、全身愛撫、騎乗位での腰使いなどなど。

ただ、全てをいきなり学ぶのも無理がありますよね?

 

では、何から学び始めればいいのか?
最初に学ぶとしたら、どれから学ぶのがベストなのか?

はい、その答えは、「フェラチオ」です!

 

女性がセックスを学ぼうと思った時は、絶対にフェラチオテクニックから学んだ方がいいです。

なぜフェラから学ぶべきなのか?
その理由を簡単にご説明しますね。

 

フェラを最初に学ぶべき理由とは?

1cddf97ccca0eee17dbc67b1cd1d807c

基本的にセックスでは、女性は受け身のシーンが多いです。
その中でも、女性から男性に積極的に攻められるのが、フェラ、手コキ、騎乗位などです。

中でも、フェラチオは男性にとって特別な行為です。

 

まずペニスを女性に舐められるという感覚は、セックスでしか体感できません。
オナニーでは当然味わえないですし、グッズですら未だに再現できていません。

女性の口の柔らかさや舌のヌメリ、うごめく舌の感触は、
女性との行為でしか味わうことができないですし、
オナニーとも手コキとも挿入とも全く違った快感があるのです。

これは女性に置き換えたら、クンニに近いものがあるでしょうね。

それに、女性が自分のペニスを咥えるという行為に、男性は強烈な興奮を感じます。
やはり自分のペニスを女性が口で愛撫する光景は、特別な興奮があるのです。

つまり、フェラチオとは、肉体的な快感と精神的な興奮、
その両方を強烈に刺激する重要な行為と言えるわけです。

 

だから、男性はフェラチオしてもらうためだけにお金を払ったりします。
風俗だって最終的にはフェラチオでイカせてもらうわけですし、
男性はそのために安くないお金を払うわけですね。

それくらい、男性にとってフェラチオとは、価値ある貴重な行為なのです。

 

しかも、フェラチオって、技術の上手さが如実に表れる行為です。

正直いって、上手い人のフェラと下手な人のフェラって雲泥の差があります。
セックスは愛情だと言われますし、確かにそれは間違いではないのですが、
ぶっちゃけ上手い下手ってやっぱり違いはかなりあります。

フェラの場合、女性の技術がハッキリと出る行為ですので、
上手いか下手でフェラの気持ち良さ、満足度って全然違うんです。

でも、それは逆に言えば、学べば学んだだけ技術を生かせますし、
上手になればなるだけ男性に上手さがハッキリ伝わり、満足させることもできるのです。

 

セックスを学ぼうと思ったら色々なテクニックがあります。

でも、とりあえずフェラだけでも学んでおけば、
男性から下手だと思われることはまずないですし、男性にガッカリされることはありません。

 

僕は、「セックスが上手い女性ってどんな人?」と聞かれたら、
まず第1条件として即答で「フェラが上手い人!」と答えます。

それくらいフェラって男性にとっては重要なのです。

だから、まずはフェラを学びましょう!絶対にね!

そして、フェラを学ぶ教材として、一番オススメなのが、この『フェラテク上達法』なのです。

 

『フェラテク上達法』は、フェラの技術をしっかり学べる教材です

fera05

この教材は、AV女優というセックスのプロが実際に使っているテクニックを全て公開してい教えているフェラチオの動画教材です。

動画で学べますので、文字だけではわからない舐め方や手コキの仕方も全て学べます。

当然フェラチオを学ぶための教材なので、フェラ以外のことは出てこないのですが、
フェラチオに関してはしっかりと学んでもらえる内容です。

 

構成としては、

  • 知識編
  • 初級編
  • 上級編

という3部構成になっています。

 

知識編

知識編というのは、いわゆる座学。
男性のペニスに関する知識やフェラチオに関する知識の解説です。

それなりに男性経験がある方は、ここは飛ばしてもいいかもしれませんが、
経験がまだ浅い方や知識をあまり持っていない方は見ておいて欲しいですね。
結構経験がある人でも意外と知らない人も多いので、一度くらいは見ておいてもいいと思います。

 

初級編

初級編と銘打っていますが、ぶっちゃけ初級編だけでも十分過ぎるテクニックが学べます。
ある程度経験がある人でも、絶対にここは見ておくべき内容です。

確かに初級編とも言うべき、基礎的なテクニックがメインのパートなんですね。
でも、この初級編で紹介されていることをちゃんと出来ている女性って、意外と少ないんですね。

ぶっちゃけ、この初級編のパートをしっかりと学んでおくだけでも
男性からすれば「うめえ!」と言ってしまうようなフェラができるようになりますし、
初級編レベルのことをしっかりやってくれるだけで満足度はかなり高いです。

初級編だからといって侮るなかれ。
このパートをしっかりと学んでおくだけでも、十分上手なフェラができるようになります。

それくらい、基礎から重要なポイントを抑えてフェラのコツを学ぶことができます。

個人的には、この初級編だけでも見て頂きたいですし、
初級編を見るだけでも十分価値はあると思っています。

 

上級編

上級編は、初級編をベースとして、より応用を効かせたテクニックになります。

正直、日常のノーマルなセックスの中で、ここまでハイレベルなテクニックを使わなくても、
初級編のテクニックだけでも余裕で男性をフェラだけでイカせられます。

でも、上級編のテクニックまでマスターしておけば、
それこそ風俗とか必要ないくらいのテクニックを使えるようになります。

ローリングフェラとかバキュームフェラとかディープスロートのような
平均的な男性が経験しないようなフェラテクを、ちゃんとテクニックとして使えるようになります。

 

ここまでのフェラができるようになれば、男性を驚かせられるようになりますし、
あなたのフェラにハマる、あなたのフェラに夢中というくらいになるでしょうね。

初級編のテクが「うめえ!」であるなら、
上級編のテクは「すげえ!」ですね!

 

動画+鷹宮さんの詳しい解説がついているので、凄くわかりやすいです。
誰でも理解でき、出来るようになるように、丁寧に解説されています。

フェラテクを学ぶには最適な教材だと思います。

 

「フェラテク上達法」の内容をちょっと紹介

さて、もう少し内容を詳しく見ていきます。
ここの説明パートは、サクッと流し見でも大丈夫です!

この女優さん鷹宮りょうさんは、元々痴女系S系女優さんで人気のAV女優さんです。
だから、男性を攻めることには慣れているんですね。

ただ、この教材では、下品さの出ないようなフェラになっています。
痴女系S系のテクニックって得てして下品になってしまうギリギリのところなんですが、
この教材では日常で使えるように下品にならないようなフェラのやり方になっています。
この点は販売ページにもありますが、かなり気を使ったようですね。

つまり、一般人が彼氏や旦那さんに使っても引かれないようなフェラ。

 

でも元来痴女系S系の女優さんですので、
男性を積極的に気持ちよくさせるフェラが得意な方なため、
そういう攻めのエッセンスも凄く入っています。

下品にならずにかつ積極的に男性を気持ちよくさせるフェラという
その辺のバランスが凄くいいと思います。

元々フェラのテクニックには定評のある女優さんのようですね。
それだけあってテクニックはやっぱり凄いです!
これは男性がやられたら気持ちいいのは間違いないです!

 

フェラテクに定評のある講師AV女優鷹宮りょうさん

彼を虜にして離さないフェラテク上達法画像1

この教材の講師役を務めるAV女優の鷹宮りょうさんです。
凄く綺麗な女優さんです。

フェラのテクニックに定評のある女優さんですが、
本当にこの人のフェラは上手いです!
模型を使った実演を見ているだけでも、これは気持ちいい!ってわかります。

 

初級から上級まで幅広いテクニック

彼を虜にして離さないフェラテク上達法画像2

男性器の仕組み、基本的な動作、初級編、上級編
段階に分けた解説がされています。

初めてエッチする時や付き合い始めなど
ちょっとフェラテクを小出しにしたい時
初級編までのテクニックを使って、
付き合いも長くなり思いっきり気持ちよくさせてあげたい
という時は上級編のテクニックを使うなど使い分けもできます。

上級編のテクニックは本当に男性がやられたらヤバイくらい気持ちいい
テクニックが紹介されているので、男性はホント虜になると思います。

 

男性器についても詳しく解説

彼を虜にして離さないフェラテク上達法画像男性器解説1

彼を虜にして離さないフェラテク上達法画像男性器解説2

男性器についての解説もかなり詳しく収録されています。
包茎の場合などなど女性は意外と知らないことが多いので、
知っておくと凄く役に立つと思います。

 

模型を使った詳細な実演

彼を虜にして離さないフェラテク上達法画像詳細実演1

彼を虜にして離さないフェラテク上達法画像詳細実演2

模型を使った実演もたっぷり収録されています。
テクニックのバリエーションも多いので、かなり学べることは多いはず!

アップで撮影されているので、手の使い方舌の使い方、舐め方などは
凄くわかりやすいと思いますよ。

 

フェラに必須の手と口のコンビネーショプレイ

彼を虜にして離さないフェラテク上達法画像手と口の技

手と口のコンビネーション技も紹介されています。
コレはぜひしっかり学んで欲しい!

手と口のコンビネーションってフェラの中でも凄く重要ですが、
意外と難しくて上手くできない女性が多いポイントでもあります。

しっかりとこれを学んでおけば、これで感じない・イカない男性はいないと思います。

 

究極のフェラ技「ローリングフェラ」

彼を虜にして離さないフェラテク上達法画像1ローリングフェラ1

彼を虜にして離さないフェラテク上達法画像ローリングフェラ

なんとローリングフェラもしっかりと詳しく解説されています!
ローリングフェラという言葉は使っていませんが、
捻りを使ったフェラの色々なパターンが学べます。

口を使ったローリングフェラ、舌使ったローリングフェラ、
口と舌を両方使ったローリングフェラ。

ローリングフェラってある意味フェラの究極のやり方です。
これが出来る女性って凄く少ないんです。
やり方を知らない女性も多いですね。

ですから、このローリングフェラを知っているだけでも、
トップ1%のレベルに入ると言っても過言ではないです。
それくらい貴重なテクニックです!

この女優さんは、元々ローリングが得意なんでしょうね。
このセクションだけでなく、随所にローリングフェラを使っています。

コレ知ってたら、使えたらホント凄いですよ!!

 

実際の男性を相手にした実演フェラ動画

彼を虜にして離さないフェラテク上達法画像1実録フェラ

彼を虜にして離さないフェラテク上達法画像実録フェラ2

最後には男性を相手に実際にフェラをする実演動画も収録されています。

最初は勃っていないフニャフニャな状態からスタートしますが、
口だけでギンギンに勃たせて最後は口の中でフィニッシュです。

この女優さん本当にフェラが凄く上手いですね!
見ているだけでも絶対に気持ちいいのがわかります。

フニャフニャな状態からこの短時間で、
ほぼ手を多用せずに口メインでイカせるのは凄いです。

この実演動画を見るだけでも凄く勉強になりますし、
本物のプロの技を盗めると思いますよ。

このテクニックを学べるのは凄く貴重だと思います!

 

ただ、ある意味注意しないといけませんね。

なぜなら、フェラが上手くなり過ぎるから!!

この教材を本気で学べば、普通の男性からすると、
「どこで覚えたの!?」と驚くようなフェラができるようになると思います。
冗談ではなくそれくらいのテクニックが身に付きます。

でも、それくらいのテクニックを持っていても決して損ではないと思いますよ。
それだけフェラで男性を喜ばせられる女性って多くはありませんから。

 

フェラを学ぶなら現時点でベストな教材!

fera06

もっと彼氏を喜ばせたい。
もっと旦那さんに気持ちよくなってもらいたい。
彼氏に浮気されないようにしたい、
旦那さんの風俗通いをやめさせたい、
セックスレスを解消したい。

セックスを学ぶには色々な理由があると思います。

 

セックスを学ぶといっても色々なテクニックがありますが、
まず初めてに学ぶのは絶対にフェラチオテクニックから学ぶべきです。

フェラが上手になっておけばまずガッカリされることはありませんし、
あれこれ学ぶ前に、まずはフェラを集中的に上手になっておいた方が、
圧倒的に男性に満足されるセックスができるようになります。

 

そして、フェラテクを学ぶならこの教材が現時点でベストです!

紹介されているテクニックも間違いないものばかりですし、
動画での実演や解説など、わかりやすく学べる内容になっています。

それに、特典として僕がこの教材について解説したものも無料でプレゼントしますので、
より細かい部分までフェラを理解しテクニックを学んで頂けるはずです。

 

ただ、一つだけ注意点をお伝えします。

この教材でフェラテクを身に付けた後は、
遊びやノリで適当な男性にフェラチオをするのはご注意です。

この教材でしっかり学んだフェラって、
男性にとっては本当に気持ちいいフェラになるんですね。
冗談抜きで、中にはハマる男性も出てくると思うんです。

ハマってしまって「もっとして」としつこくされて面倒くさいことになるのも嫌ですからね。

 

やっぱり女性であれば、好きな男性を喜ばせたいという気持ちがあると思います。
好きな男性を虜にして自分から離れられないようにしたいって気持ちもあると思います。

それなら、まずはフェラを学ぶべき。フェラテクを身につけるべき。

そして、フェラテクを学ぶならこの教材が一番のオススメです!

 

button_004

 

当サイトだけの限定オリジナル特典

当サイトから「人気AV女優鷹宮りょうが教える、彼を虜にして離さないフェラテク上達法(動画)」をご購入頂いた方には、
当サイトで独自に作成した限定3大特典を無料でプレゼント致します!

よりフェテク上達をサポートできるように、
更にはただ教材を見るだけよりももっと上達できるように、
3つの特典をご用意させて頂きました。

勿論一般には市販されていないもので、ここでしか手に入らない貴重な特典です!

以下の3つの特典を全て無料でプレゼント致します!

【特典1】フェラテク上達法シゲver

tokuten1b

フェラテク上達法は素晴らしい教材です!
そして、講師役の鷹宮りょうさんはめちゃくちゃフェラが上手です!

ただ教材を見るだけでも凄く役に立ちますし、上達もすると思いますが、
更に上手になってもらうために、僕シゲが、独自にフェラテク上達のための解説教材を作成しました。

教材をベースにして、そこに男性からの視点や更に突っ込んだ解説を加えています。
また、教材のテクニックをベースに「このテクニックを使うなら、更にこれをすると凄いよ!」といった
教材には出てこない追加のテクニックも紹介しています。

 

それから、鷹宮りょうさんは凄くフェラが上手なのですが、
本人が意識しないで使っている凄いテクニックが出てきます。
でも、本人が意識していないからか、教材の中では触れられいないんですね。

そこで本人が気づいていないけど実演の中で披露されている、
男性からすると「そこが凄いんだよ!」ってところを解説していきます。

正直、普通に教材で学ぶだけよりも、更に上手になってもらえる
もう一つの教材と言ってもいい内容になったと思います。

是非本編の教材と合わせて学んでいってください!

 

【特典2】講義スライド書き起こし

tokuten2

この教材には、様々なテクニックを解説しているスライドが登場するのですが、
残念ながら教材の中ではそれは配布されていません。

しかも、動画の中で見ることは出来るのですが、
非常に画質の粗さやカメラアングルによって見づらくなっているんですね。

そこでそのスライドを全て独自に書き起こしました!
それを全てプレゼント致します。

動画とスライドを同時に見ながら学んでいただければ、
より効率的にフェラテクを学んで頂けると思います。

 

【特典3】動画インデックス

tokuten2b

この教材は動画で学ぶ教材です。
ただ、動画の教材の弱点としては、すぐ見たいところを見つけられないという弱点があります。

「あの竿舐めのところをもう一回見返したい!」
「あそこでやって手コキだけ復習したい!」
「ローリングフェラってどうやるんだっけ?」
そう思っても動画だと、なかなかピンポイントで見つけられないんですよね。

そこで動画の何分にどの項目の解説がされているかを全て解説に書き起こしました。
これがあれば見たいところをすぐに探せると思いますので、効率的に学べると思います。

こういう動画教材は、一回見て終わりではなく、何度も見返して学ぶものですからね。
これがあれば凄く楽になりますよ!
彼氏と会う前に「ローリングフェラだけちょっと復習!」みたいに活用してください!

 

特典付きで購入される場合の注意点

特典を受け取るためにはクッキーが有効になっている必要があります。
クッキーが有効になっていれば決済画面で下記のような画面が表示されますので、
下記の画面が表示されているかどうかを確認してからご購入ください。

takamiyakessai

上記が表示されていない状態でご購入されると、特典を受け取ることができません。
間違えて特典の付いていない状態でご購入されましても、システムの関係上後からお渡しすることはできませんので注意してください!

※また、当サイト以外から購入された方にもお渡しすることはできません。

特典の受け取りに関して

特典は、教材のご購入後、インフォトップから送られてくるメールに記載されているマイページ、
もしくはインフォトップのHPからマイページにログインしてください。

infotoptokuten

その後「特典履歴ダウンロード」のページに進みますと、
特典ダウンロードボタンがありますので、そちらから特典をダウンロードすることができます。

特典付きのご購入は下記ボタンからです!

 

button_004

 

ページ上部へ戻る