• 2020.12.13
  • 彼氏のために苦しいセックスを我慢するのはもうやめにしませんか? はコメントを受け付けていません

彼氏のために苦しいセックスを我慢するのはもうやめにしませんか?

セックスは、男性も女性も、どちらもお互いに楽しめることが大切だと思います。

しかし、時には、相手のわがままを聞いてあげたり、
自分はしたくないけど、彼氏がしたがっているから仕方なくプレイに付き合ってあげた
なんてことも時にはあるでしょう。

それがたまにならいいのですが、時にはそれが習慣になってしまうことがあります。

今回は、そんな”奉仕型セックス”についてのお話。

 

まずは頂いたご質問を紹介します。

シゲさん、こんにちは。
いつも興味深くメルマガを拝読しています。
フェラテクも購入させていただきました!

彼とのHの事で悩んでいます。
彼は奉仕されるのが大好きで、オーソドックスな形のHは飽きているようです。
いつの頃からか、Hに関するプランを求められるようになりました。

具体的に言いますと、エッチの時にどのようなプレイをするか、もしくはどのように彼を責めて楽しませるのかを、会う前からプレゼンしなくてはいけないことがあります。
彼の性的嗜好により、基本的に彼は目隠しをして、私が色々ご奉仕するかたちです。
まるで風俗みたいですよね…。

ネットで検索して『彼が喜ぶエッチ』で出てくるようなプレイは一通りしましたが、もうネタ切れです。
もしシゲさんがパートナーの方に、なんでも好きなプレイ、シチュエーションでのHをリクエスト出来るとしたら、どのような事を考えますか?

ぜひ参考にさせていただきたいので、お力をお貸し下さいませ。
宜しくお願いします。

 

はい、ご質問ありがとうございます!

これはなかなかにレアなケースかなとも思います。

彼を喜ばせるためにエッチのプレゼンをするって、
多分そういうことをしているカップルってそうそういないと思います。

 

セックスで彼を喜ばせたいという気持ちはわかります。
パートナーに喜んでほしいという気持ちは、
男性か女性かに関わらず、みんな大なり小なり持っているものでしょう。

相手のことが好きであればあるほど、
喜んでもらいたいという気持ちは大きくなるものです。

 

ただ、このような、
相手の男性に喜んでもらいたいばかりに
無条件で相手の願望を叶えてあげようとしてしまう
というようなご質問は今回に限らず結構頂きます。

そして、そのたびにどうしてもこう思ってしまうんですね。

 

あなたは、そのセックスを楽しめていますか?

 

 

あなたとは、もちろんご質問をくれた女性のことです。

さっきも言ったように、別に相手に喜んでもらいたい、
彼を喜ばせてあげたいという気持ち自体は悪いことではありません。

相手のことが好きであればあるほど、そういう気持ちが出てくるのも当然のことです。

 

ただ、それがただの一方的な奉仕の行為となってしまってはいませんか?
あなた自身がそのセックス自体をちゃんと楽しめているのでしょうか?

 

もし楽しめているのであれば、何も言うことはありません!
お互いがちゃんと楽しめているのであれば、それは全然オッケーです。

でも、このようなご質問の場合って、
どこか喜んでもらえなかったらどうしよう、嫌われたらどうしよう
といったような、恐れを感じてしまうことが多いんですね。

 

ご質問の中にもありますが、

まるで風俗みたいですよね…。

多分このような言葉が出てくる時点で、
どこか今のセックスに疑問を感じていたり、
苦しさを感じているのではないかと思うのです。
どうでしょうか?

 

そう、風俗ではないわけですから、
何も一方的にサービスして喜ばせてあげることが目的ではないわけです。

 

一方はサービスをする側、一方がサービスをされる側と、
完全に役割が分かれたセックスは、いつか苦しくなってくるのではないかと思います。

風俗は、それがビジネスであり、対価として金銭という報酬があるからこそ、
そのような一方的な立場での行為が成り立っているわけで、
プライベートでそれをやれと言われても無理があります。

 

しかも、それをプレゼンしなければならないとなると・・・

これは正直しんどいと思います。
僕も今までに聞いたことがありません。

 

さっきも言ったように、これがお互いが納得の上で、
お互いが楽しめているのであれば、何の問題もないですよ。

 

ただ、もしそれが苦痛に感じるのなら・・・

もうそういうセックスは終わりにしませんか?

 

 

そもそも、セックスでプレゼンが必要なケースがあるとしたら、
自分が「こういうのがしてみたい」と相手に求める場合だけです。

例えば、自分はとあるプレイに興味があるけど、
相手がそれを受け入れてくれるかわからないし、了承してくれるかわからない。
もしかしたら、相手はそのプレイを嫌がるかもしれない。

そういう時ってあると思うんです。

自分はやってみたいけど、相手はどうだろうか?って不安に思うことや、
相手は嫌がるかもしれないけど、どうしても自分は一度やってみたいっていうこと。

 

その要求を伝えるためのプレゼンだったら、これはありです!

自分がしてみたいことをしてもらうために、
自分から頑張って説得するのは当然といえば当然ですからね。

それが強要になってはダメですし、、
相手が嫌だったらちゃんと断れる余地を残しておくことが条件ですが、
やってみたいことをプレゼンすることは僕はいいことだと思うんです。

 

ただ、それが逆のパターンは個人的にはナシです。

男性の方が、「俺を喜ばせるためのプランをプレゼンしなさい」
みたいに言うのは、ちょっとそれは違くない?って思うんです。

「私を喜ばせるためのプランを考えてきなさい」って、
どこの王様ですか?って思ってしまいます。

もちろん、お二人の関係性とかその時の空気感とかはわからないですし、
あくまでも文面からの判断でしかないですけどね。

 

何度もしつこいようですが、
お互いの了承のうえで、お互いが楽しめていて、
お互いがそういうプレイだよと認識できているのであれば問題ありません。

でも、もしこれが苦痛と感じるのであれば、
もし本音ではこういうプレゼンみたいなことをしたくないと思うのであれば、
僕はこういうスタイルのセックスはすぐにやめた方がいいと思います。

だって、ちょっと普通のセックスではありませんからね。

 

やっぱりきついと思うんですよ。

する前から、「今日はこういうセックスをします」「こういうやり方で喜んでもらい舞うs」
というプランを考えてそれをプレゼンして、「よしOK!」と了承をもらってから
やっとこさセックスをするのって。

もう完全にサービス業ですからね。

 

嫌われたくないとか、断りづらいとかあると思いますし、その気持ちもわからなくはないですが、
こういうセックスを続けていると女性の方が絶対疲弊していってしまいます。

だから、どこかの時点で、女性の方から、
「こういうのは嫌です。もうやめたいです」という意思表示をする必要があります。

だって、意思表示をしない限りは、
男性は嫌がっているということに気づかないことも多いですし、
女性もそれを受け入れていると思ってしまうことが多いです。
特にセックスに関してはね。

ですので、どこかで勇気を出して、男性にNOを突きつける必要があるのです。

 

 

ご質問に「もうネタ切れです」とありますが、それも当然だと思うんですね。

多分、今までに、あの手この手を付きして頑張ってこられたと思いますし、
あたまをフル回転させて、色々手を尽くして調べ回って、
彼のためにできる限りのことをしてきたと思います。

でも、やっぱり無限にバリエーションってあるものではないですし、
彼が喜ぶものとか、今の自分でできることとかの枠を考えたら、
やれることにもどこかで限界が出てきます。

本当に今まで頑張りまくってきたと思うので、
ネタ切れになるのも当然といえば当然なのです。

 

僕が今ここで、「こんなのどうですか?」と提案しても、
おそらくもう知っていることしか出てこないのではないかと思うのです。

そうでなかったとしても、いつかどこかで限界が来ます。
いつかはネタが切れる時期がきます。

 

であれば、今このタイミングで、
「もうこういうセックスは終わりにしましょう」と
勇気を出して伝えるの良い機会なのではないでしょうか。

 

 

なんか説教くさくなってしまって申し訳ありません。

また、勝手に今のセックスのやり方に苦しんでいると決めつけている内容になりましたが、
もし今のセックスを楽しめているのだとしたらごめんなさい。

そうだとしたら僕の完全な勇み足なので、本当に申し訳ありません。

 

そして、こういうセックスの話をすると、
どうしても彼氏さん(男性)を悪者みたいに言ってしまいがちですが、
別に彼氏さんが悪いとか、性格がどうのとかって話ではありません。

セックスでの性格と、普段の性格は、切り離して考えなければなりません。

それに彼氏さんだって悪気があるわけではないと思いますし、
それに意外と、「もうやめよう」って言えば、素直に言うことを聞いてくれることも多いものです。

 

だから、NOと言うことを怖がらないでほしいんですね。

 

女性からすると、NOと言ったら嫌われれるんじゃないかとか、
気分を害してしまうんじゃないかと不安になるかもしれません。

でも、意外と言ってみれば、すんなりと話が進んだりするものです。

というのも、男性からすれば、女性がどう思っているかってわからないものですし、
嫌だったら嫌って言うだろうなって思っている節もゼロではないんですよね。

「嫌だったら嫌って言うだろうし、嫌って言わないってことは嫌じゃないんだろうな」みたいなね。

 

ですから、いざ嫌って言ってみると、
「あ、嫌だったんだ?じゃあやめようか」って感じで、
意外と素直に受け入れてくれるもことも多いです。

だから、勇気を出して言ってみてください。

 

まあ、本来だったら、そもそもが女性にそういうことを言わせないように
男性の方が気をつけろよっていうのが大前提のお話ですけどね。

 

 

ということで、ちょっと頂いたご質問とちょっと方向性が違う回答になってしまいましたが、
以上が僕なりの回答になります。

ただ、これで終わってしまってしまうのも申し訳ないので、
次回に、今回のご質問で頂いたテーマとして、
セックスで新鮮さをキープするということについて書こうかと思います。

こちらの方が、ご質問に対する本来の回答に近いかもしれませんね!

 

あと、ちょっと今回の話とは違うかもしれませんが、
関連する話として、このような記事を過去に書いているので、
よろしければこちらの方もぜひご覧ください。

 

以上、シゲでした。

 




女性向けアダルトランキングはコチラ

問い合わせお気軽にメールください!
エッチに関して質問や聞きたいことがありましたら、下記ページからお気軽にメールください!

>> ご質問のメールはこちらから

無料メルマガでセックスの男の本音を公開

メールマガジン登録詳細ページ

今すぐメルマガに登録する方は、下記フォームからご登録をお願い致します!
※携帯アドレスまたはhotmailでご登録は、こちらのページの下段にある注意事項をご覧ください。

メールアドレス 

今ならオリジナル『手コキ動画』を無料プレゼント!

男を虜にするためのオススメ教材!

フェラ、手コキ、体位、キスetc セックステクニックをまるっと学びたいならコレ!

百合川さらHow To Sex 大全集

フェラは大事ですが、それ以外にも女性にできるテクニックは色々あります。フェラ、手コキ、挿入時の体位や技、キスetcそれらをまるっと学べる教材がこれ!セックスをトータルで学びたい方にはこれが一番オススメ!!あと僕のお付けしている特典も是非見て欲しい!特典内でしか教えていないマル秘テクです。

>> 詳細はこちらから

関連記事

コメントは利用できません。

女性にオススメのセックス教材1

AV女優鷹宮りょうが教えるフェラテク上達法

フェラ上手になりたいならコレ!

H上手になるためにはまずはフェラチオ上手になるべき!フェラテクを磨くためにはこれがNo.1教材!

>> 詳細はこちらをクリック

女性にオススメのセックス教材2

大人気セクシー女優、百合川さらが教える彼に愛されるためのHow To Sex 大全集

セックステクを全部学びたいならコレ!

キスから手コキ、フェラ、挿入まで、セックスを総合的に学べる!だけでなく、一つ一つにエロさをプラスした上質なテクニックが学べる教材!僕の特典ではこの特典でしか学べないテクニックも教えています!

>> 詳細はこちらをクリック

シゲのオススメ!パートナー探しなら!

大人の出会いから真面目な出会いまで、目的に合わせた出会いを探せるサイトで、使っていて楽しいサイトです!

>> PCMAXはコチラから!

女性にオススメのグッズ!

女性にオススメな最強のアダルトグッズ!Gスポットに吸い付く設計は強烈な快感を得られます!

>> キャスパーについての記事はコチラ!

>> その他グッズはコチラをぜひ見てください!

当サイトの特集コンテンツ

AV女優鷹宮りょうが教えるフェラテク上達法
大人気セクシー女優、百合川さらが教える彼に愛されるためのHow To Sex 大全集
Lclove cosmetic How to sex dvd
女性のためのオナニー講座
オススメラブグッズ特集
愛されラブボディ特集

ananやCLASSYでも話題のバストアップDVD

バストアップラボ

美しくて大きな胸は女性の最大のセックスアピール!
ananやCLASSYでも紹介されたバストアップエクササイズDVD

>> 詳細はこちらをクリック

ananでも紹介!話題の美脚エクササイズ

スリムレッグラボ

細くて美しい美脚を手に入れたいあなたへ!
ananでも話題の美脚エクササイズDVD

>> 詳細はこちらをクリック

大人気!1日5分の簡単ダイエット!

バボディスタ

ananやminaでも紹介された、リンパシリーズDVD第三弾!自宅で5分の簡単ダイエット!

>> 詳細はこちらをクリック

メールお待ちしています!

メールフォーム

質問疑問、聞きたいことがありましたら、こちらのメールフォームからお気軽にメール下さい!

ページ上部へ戻る